さて、

ブログやメルマガで、

エントリー出来る採用情報があれば、

絶対に出しましょう!!

とはお伝えしているのですが、

こうも様々に募集が出ると

さすがに手が回らないコンサル生さんの

気持ちも良く分かります(笑)

私のコンサルはマンツーマンが

基本なので、

家庭教師の先生のように

一緒にエントリーシートを

書き進めて行きます。

が、先週こっちのエントリーの為に

企業研究をして脳みそをこの会社に絞って

次の週は全くタイプの違う会社の

志望動機を練って・・・

思考回路がショートしますね(笑)

ちょうど、読者の方から頂いた質問で

お答え出来ていない物がありますので、

載せておきますね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

企業研究をする際に、私は企業のHPでいいなと思った箇所

(企業理念や社長の言葉、現CAの方の言葉)など

をプリントアウトしマーカーを引くという作業をしているのですが、

大手になればなるほど、いいなと思う箇所や

印刷したいと思う箇所が多く、気付けば大量に印刷し、

膨大な情報量にまとまりがつかなくなり、そのままの

状態で採用試験に挑むようなな過程をとってしまいがちです。

もし、実体験などで、何かアドバイスがありましたらご教示頂けると幸いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これは、私も良くやっていました・・・

沢山あって大変なのですが、

やはりそれだけインプットする事は大切です。

その、インプットしたものが、

面接で効果的にアウトプット出来ないから

悩みになるんですよね〜

これは、もうアウトプットの

練習をするしかないです!

まずは、

マーカーで線を引いた箇所を

ノートなどに書き写します。

そして、

その書いたものは

あなた自身が共感していたり、

共通点があったりするところと

重なっているはずです!

それらを俯瞰して頭に叩き込みましょう!

それから、

雑誌エアステージなどに

CA面接で聞かれる質問などが載っていますね!

その質問に対して自分の言葉で答える練習を

重ねて下さい。

その際に、参考にするのはノートにまとめた

箇所のみです。

もし、それを見ても答えが浮かんでこないようなら、

企業研究が甘い証拠です!

こんな感じて、膨大な資料を

効果的に使ってみてください。

それから、

エントリーシートを書いていると

面接の回答作りに掛ける時間がなくなってしまって・・・

どちらを優先すれば良いでしょうか?

という質問も良く受けますが、

必ず

【エントリーシートです!!!】

とお答えしています。

それは、本命の会社でなかったとしても

一生懸命に企業研究をして

志望動機や自己PRを

考えるという行為自体が、

脳の中でCA向きな自分を作り出す

1歩1歩に繋がるから。

辛いのは良くわかります。

でも、諦めずに続けた人が

夢を叶えていくんです!!!!

数ヶ月後の自分を信じていきましょう〜!!!

追伸

私の事業家としての近況報告!

今、

新しい化粧品の開発をしています!

『CA専用コスメ』

まだ販売は先ですが、

お楽しみに♪

CAには美も重要なポイント!

こちらもちょこちょこと

ご紹介していきますね〜^^