先月末から

 

バタバタと色々なことが動き出して来て、

 

のんびりしていられない今日この頃です・・・

 

 

 

さて、しばらくぶりのメルマガですが、

 

最近の山場、

 

JALのエントリーシートは出せましたか?

 

 

コンサル生さんも、この週末で書き終えると

 

意気込んでおります!!!

 

 

 

ブログでご覧くださっている方も多いとは

 

思いますが、

 

客室乗務員になるには?のテーマで

 

書いていた、

 

CAを目指す方向けのコンテンツが

 

途中になっておりまして、

 

それをお伝えし終えたいなと思っています。

 

 

 

今回は、履歴書に関して。

 

 

過去のVol.15までは、

 

私のアメブロのどこかにありますので

 

探してみてくださいね〜

http://ameblo.jp/omotenashi-dendoshi

 

 

 

 

さてさて、

 

あなたは

 

履歴書にどんなことを書いていますか?

 

志望動機は?とか、

 

CAになって何を実現したいですか〜?

 

とか、

 

5年後はどうなっていますか?

 

 

とか、

 

各航空会社様々に設問を設けてきますよね!

 

 

いつも気をつけて欲しいのは、

 

その質問の意図は何なのか?

 

どんな答えが欲しいのか?

 

 

 

新卒で企業に入る際

 

配属部署が分からない時に

 

書く内容と、

 

 

 

『客室乗務員』という

 

かなり限られた専門職に就く際の

 

履歴書の書き方は大きく異なります。

 

 

 

 

どうも,専門職に就くという考えが

 

皆さん少ないような気がしています。

 

 

 

どの質問の答えも

 

『私はこんなに客室乗務員に向いています』

 

 

という事が、

 

見え隠れしている回答になっていますか?

 

 

 

一般企業の面接官のように、

 

『この子は人事向きだな、とか、営業に配属しよう』

 

 

なんて考えは全くありません。

 

 

 

ただただ,目的は1つ!!!

 

 

『我が社に貢献し利益をもたらす

 

客室乗務員となり得るかどうか』

 

 

ただそれだけです。

 

 

 

 

だから、何を書くにも。

 

自分のすべてをさらけ出すのではなくて、

 

 

自分の客室乗務員に向いていると

 

思うところだけを

 

書いてあげてくださいね!

 

 

 

もし、

 

自分の中の客室乗務員に向いているところが

 

いまいち分からないというあなたは、

 

ちょっと重傷です・・・

 

 

 

 

ウソです(笑)ごめんなさい

 

 

大丈夫です!

 

 

 

 

単に、客室乗務員という仕事の本質が

 

まだ分かっていないだけだと思いますので、

 

本を買うなり,インターネットを検索するなり

 

動画をみるなり、

 

身近な元CAを捕まえるなり・・・

 

 

 

 

それでも分からない!って時は

 

お気軽に谷田部にLINE電話してみて

 

ください!

 

 

熱くCAの仕事の魅力について

 

お教えしますので(笑)

 

 

LINE@のアカウント

『CA受験実践会』

⬇️から!

友だち追加
http://line.me/ti/p/%40frk9622g

 

編集後記

コンサル生さんにも良く言われるのですが、

私のコンサルのメニューを探し出すのが

大変だったと(笑)

覚えている限り、ブログには

1度くらいしかメニューページへの

リンクを貼っておりません。

オフィシャルサイト(ホームページ)の

どこかには書いてありますので、

興味のある方は、

『ウォーリーを探せ』的に

探してみてね(笑)
http://www.omotenashi-dendoshi.com