『CAコンサル@LINE電話』アンケート

1、この『CAコンサル@LINE電話』

はどのように知りましたか?

2、谷田部美穂の印象はどのような感じでしたか?

3、話をするうちに、谷田部美穂の印象はどのように変わっていきましたか?

4、今日のコンサルで、役に立ったと思える事はなんですか?

5、もし、CAを目指し『CAコンサル@LINE電話』やその他コンサルを受けようか悩んでいるお友達に対してお勧めするなら、ズバリ!どのようにお勧めしますか?

 

以下回答

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

1.どのようなキーワードを入れたのかは忘れてしまいましたが、
Google経由でブログに行き着きました。『CAコンサル@line電話』が、たまたま一番上の記事に掲載されていたので、勢いで登録しました!笑

2.声のトーンや、話すスピードで、客室乗務員OGである以前に、品格のある大人の女性というイメージを持ちました。

なので、話しはじめは少し緊張してしまっていました。

3.真剣にお話を聞いて、素直にアドバイスをして下さいましたので、次第に話しやすい方だという印象を持ちました。

4.たくさんありすぎて長くなりすぎてしまうので、特に役に立った事を3つピックアップします。
(1)自分では、全く気にしていなかった方向からのアドバイスを頂けたこと
(とっさに出てくる語彙や話し方)

(2)今までの自分の意識の低さに気がつけたこと
(面接で答える内容は、常に自分がその会社で働きたいこと・客室乗務員として向いているということを、裏付ける内容でなくてはならない……なんて、思ってもいなかった)

(3)自分でも感じていた悩みを解決するための、的確なアドバイスを頂けたこと
(喋りだす前に考えて、終着点を頭に入れながら話すこと・途中で言いたいことを拾いすぎないこと・友達や先生と話すときにも意識をするべき)

 

4.「エアライン業界での就職活動に、落ち込んでいる暇なんてない」と、受験生はみんな分かっているとおもいます。

だけど、思い描いていた未来と現実との差に直面して、前向きになれない時ってありますよね。
前に進まなくては、と頭で分かっていても、心がついていかない、苦しい苦しい時期のことです。

もしも、私の友人がいま、その痛みを抱えているのなら『CAコンサル@line電話』を紹介したいです。
谷田部さまの言葉は、経験があるので重みがありました。ですので、その言葉の一つ一つが腑に落ちました。

自分の足りない部分をご指摘くださった時には、それを受け入れることができました。

そして、前向きな言葉を掛けてくださった時には、自然に前向きな気持ちにさせられました。
きっと、立ち止まりたくないのに、前に進めないときにも、この重みのある言葉から良い影響を受けて、また頑張れるようになるはずです。
残り、数ヶ月の就職活動、悔いを残さないよう、これからはよりいっそう一日一日を大切にして努力していきます。
ありがとうございました!!!